Electronic Team uses cookies to personalize your experience on our website. By continuing to use this site, you agree to our cookie policy. Click here to learn more.

ネットワーク経由でUSBを共有

USB Network Gateをお使用いただくと、お手元にあるかのように、ネットワーク経由でUSBデバイスにアクセスできます。当社のソフトウェアをご使用いただくと、個人ユーザー様と企業様の両方が、世界の隅々から重要な機器にアクセスできるようになります。物理的なアクセスに費やすお時間をご節約し、RDPセッションや仮想マシンでUSBデバイスを簡単に使用することもできます。
14日間の無料トライアルをご利用いただけます
ライセンス価格は$159.95米ドルからです
以下でご利用いただけます:
2台のコンピューターがネットワークに接続されており、そのうちの1台にはプリンターが接続されています。背景にあるのはUSB Network Gateウィンドウ。

さまざまなシナリオに適用可能

Windows、Linux、Android、またはMacマシンをUSBサーバーとして使用できます。サーバーマシンに接続されたUSBデバイスは、USB Network Gateがインストールされ、インターネットまたは同じローカルネットワークに接続されている任意のコンピューターと共有できます。パスワード保護などのセキュリティ設定を有効にすると、共有デバイスの使用を制限できます。また、接続チャネルは暗号化されます。
詳細
2台のラップトップ。1台にはウェブカメラが接続されており、もう1台にはウェブカメラとその設定が表示されています。
仮想マシンは常にUSBパススルーに対応できるわけではありません。リモートマシンの場合はさらにその可能性が低くなります。USB Network Gateをご使用いただくと、最小限のセットアップで、スキャナ、プリンタ、ビデオハードウェアなどのデバイスを無制限に仮想マシンにリダイレクトできます。
詳細
USBケーブルでコンピューターに接続されたSSDドライブ。
リモートデスクトップセッションには、USBにアクセスできることが重要であり、USB Network Gateは、マウス、キーボード、フラッシュドライブ、セキュリティデバイスに安全なパススルーを提供します。リモートシステムに接続し、そのシステム上でUSB Network Gateを起動すると、ホストマシンに接続されているUSBデバイスをリダイレクトするオプションが表示されます。
詳細
ラップトップに接続されたスマートフォン。
USB Network Gateをご使用いただくと、ローカルハードウェアをクラウドプラットフォームにリダイレクトできます。ユーザー様の労力を最小限に抑えた簡単なパススルーにより、仮想デスクトップ、クラウドゲーム、リモートVFX作業の新たな可能性が広がります。
詳細
ラップトップ2台。手前のラップトップにはプリンターが接続されており、クラウドに接続されています。背景のラップトップの画面にはプリンターが表示されます。

あらゆるUSBデバイスに対応

 通常の物理キー。

セキュリティドングルの共有

USBライセンスキーを物理的に共有する代わりに、LAN上で使用できる状態にしておくことができます。こうすることで、すぐに次のユーザーにつながることができます。
 有線コンピューターマウス。

リモートデスクトップでの3Dマウスの使用

リモートデスクトップセッションで、グラフィックス関連の作業やCADの使用が可能になります。ユーザー様はお使いの専用のUSB機器を接続して、遅延を最小限に抑えることができます。デザイナー様は、RDのメリットを享受できるようになりました。
 バーコードスキャナー。

リモートのPOSデバイスへのアクセス

POSプリンター、バーコードスキャナー、カードリーダー、ターミナルをクラウドに統合できるため、多数の個別のワークステーションをセットアップする手間が省けます。デバイスをリモートで使用し、トラブルシューティングを行います。
 スマートフォン。

モバイルデバイスへのリモート接続

USB Over Networkをご使用いただくと、リモートスマホがユーザー様のシステムに直接接続されているかのように、アプリケーションをリモートスマホ上でデバッグできます。手動で接続したり切断したりする必要がなく、さまざまなデバイスをお手元に置いておくことができます。
 フロントローディングプリンター。

オフィス内で周辺機器を共有

接続されているコンピューターを使用したり、同じ部屋にいなくても、スキャナープリンター、MFD(マルチファンクションデバイス)の操作をキューに入れることができます。各リクエストが数秒で送信されると、全員に順番が与えられます。
 電子チップ。

遠隔自動化とIoT制御

スマートホームデバイス、センサー、マイクロコントローラー、その他専用機器をリモートコンピューターから制御できます。物理的に接続する必要はありません。USBプラグがあれば、ネットワーク上のどこからでも、それらの修正や調整ができます。

使用中のデバイスを隔離する方法を選択する

共有コンピューターとリモートデスクトップのターミナルサーバーには、プライベートハードウェアを作業する他の人が利用できるようになるという問題があります。USB Network Gateは、2つの異なる分離方法を提供することで、これらの問題の両方に対処します。
 4つのパネルのうち、3つはグレー表示されてロックされており、1つにはUSBシンボルがあります。

セッションごとの分離

他のユーザーを気にせずにリモートデスクトップ用のハードウェアを使用できます。USB Network Gateは、リダイレクトされたデバイスの使用をユーザーアカウントとセッションに対して制限できるため、リモートセッションに完全に安全に使用できます。
USBアイソレーション(分離)について詳しくはこちら
 3人のユーザーがUSBデバイスに接続しようとしましたが、2人はアクセスを拒否されました。

ユーザーごとの分離

共有PCで作業していますか?この設定を必ず有効にしてください。隔離されたデバイスはあなたのユーザーのみが使用でき、他のユーザーにはまったく表示されません。他人に使用されたくない機密情報やデバイスを保護します。

最適なUSB共有ソリューションを選択

Electronic Teamは、ネットワーク上、リモートデスクトップ、および仮想マシンで動作する、一連のUSBパススルーソリューションを開発いたしました。このテクノロジーの他の実装は、お客様の要求によりよく適合できます。
ソフトウェア
product logo USB Network Gate
product logo FlexiHub
product logo Donglify
対応端末
USBデバイス
USBおよび COMポートデバイス
USBドングルのみ
LAN経由で共有
インターネット経由で共有
同時接続
RDP経由でデバイスにアクセス
ライセンスモデル
ライセンスベース
サブスクリプション
サブスクリプション

お客様の声

4.9 総合ランク, 以下に基づく 372 レビュー.
世界中の150社以上の企業様にご使用いただいております
USB Network Gate
USBデバイスをネットワーク経由でリダイレクト
14日間の無料トライアルをご利用いただけます
ライセンス価格は$159.95
以下でご利用いただけます: